ブログ

【30歳からでも遅くない!】挑戦しよう!初心者のブログを始め方・作り方

この記事は、30歳からブログを始めた僕でもできたブログの作り方を紹介します。

僕は、ブログを初めてまだ数日しか経っていません。

そんな僕でも出来たのですから最後まで読めば必ずサイトを作る事ができます。

丁寧に解説していきますので、一緒にサイト立ち上げをしていきましょう。

ブログを始めるにあたって

ブログサイトですが、『無料』『有料』と2つに分かれます。

どちらが良いのでしょうか?

結論から言いますと『有料』ブログがいいと思います。

将来収益化を目指している方が多いと思います。

ですから、無料ではなく有料を僕はおすすめします。

ブログサービス種類について

先ほども言いましたがブログサイトって言ってもどんなのがあるんだろう?

そう感じている方多いと思います。

今回はまずブログサービスについて解説をしていきます。

<主なブログサービス>

  • Amebaブログ
  • はてなブログ
  • ライブドアブログ
  • WordPress.com
  • FC2ブログ
  • Seesaa
  • Yahoo!ブログ
  • 楽天ブログ
  • Blogger

こんなに沢山のブログサービスがあるのって思いませんか?

僕も初めてブログをやり始めたときに思いました。

でも大丈夫です。今回はしっかりとピックアップしていきます。

僕が調べに調べ尽くした結果1つに絞ることが出来ました。

  • WordPress(ワードプレス)

これを選べば間違いないと思います。

それでは、WordPress(ワードプレス)のメリット・デメリットに対して紹介していきます。

WordPress(ワードプレス)のメリット・デメリット

WordPress(ワードプレス)が良いと言われてもメリット・デメリットってないの?

って考える方必ずいますよね。

やるならしっかり納得してもらってから挑戦して欲しいのでしっかり解説していきます。

<メリット>

  • カスタマイズやデザインが自由にできる
  • ブログが凍結することがない
  • 収益化が幅広くできる

<デメリット>

  • サーバ、ドメイン代がかかる(コストがかかる)
  • ブログを作るのが少し難しい
  • セキュリティ対策が必要
  • リサーチ力が少し必要

結論から言いますと、収益化を目指しているならばWordPress(ワードプレス)しかありません。

ですから、みんなさんもWordPress(ワードプレス)を使うようにして下さい。

初めてやった僕でも立ち上げる事ができたので大丈夫ですよ。

ブログをやっていく為にどれくらいかかるの?

ブログにかかる費用は用途によって違いますが、今回は収益化を目的に話していきます。

僕がサイトを立ち上げた時にかかった費用について紹介していきます。

僕のおすすめする『WordPress(ワードプレス)』でかかる費用は以下です。

初期費用:0円〜3000円
     (ブログテーマなど購入:15000くらい)

  費用:月800円〜1500円くらい
     (一括支払いもできるので実質1000円くらい)

収益化が上手くできれば、これくらいの費用は利益で賄えるので圧倒的に有料が良いと思います。

『実践』サイト立ち上げ

それでは、ここからはサイトの立ち上げについて紹介していきます。

まずは、サイト立ち上げまでにどれくらいかかるのか?

初めてブログを立ち上げた僕は大体1時間半かかりました。

このサイトを見ながらやっていけばそれくらいの時間でできると思います。

サイト立ち上げの流れ

WordPress(ワードプレス)は冒頭でも話しましたが、ブログを作るのが少し難しいです。

ですが僕が詳しく解説していきますので安心して下さい。

<サイト立ち上げ流れ>

  1. サーバを契約する
  2. WordPress(ワードプレス)簡単セットアップ
  3. 必要情報を入力する
  4. サイトの設定をする(最低限)

この4ステップを踏んでいけば誰でも1時間半くらいでサイトを作る事ができます。

誰でもできるって言われても意味わからないワードが多いと!って感じますよね。

安心して下さい!本当に簡単な方法があるので紹介していきます。

このサイトのこの方法を使って立ち上げたので僕が証明しています。

やる事① レンタルサーバを契約する

サイトを作る為には、必ず必要なのが『サーバ』と『ドメイン』になります。

まず契約が必要なのがレンタルサーバーになります。

サーバって何?ってなってる人いますよね!

サーバーは、自分のブログを表示させる為に必要な土』みたいなものです。

サーバにも色々種類があります。

  • ConoHa WING/GMOインターネット株式会社
  • エックスサーバー/エックスサーバ社
  • mixhost/アズポケット株式会社
  • ロリポップ/GMOペパボ株式会社
  • カラフルボックス/株式会社カラフルラボ

僕がこの中からおすすめするのは『ConoHa WING』です。

このサーバは本当に分かりやすくて初心者にはこれしかありません。

ConoHa WINGがおすすめの理由

<おすすめの理由>

  • 設定がかなり分かりやすい(めちゃくちゃ簡単)
  • 料金が非常に安い!ドメイン代 永久無料
  • サイトの表示速度が圧倒的に早い(国内最速)
  • サーバーとドメインの紐付け作業がない
  • サポートがしっかりしている
  • 大手だからこそ安心して使える

他のサーバを使っていた人も『ConoHa WING』に乗り換えた方が多いと言ってました。

デメリットとしては、まだ数年しか経っていない新しいサーバです。

しかし、運営元は『GMO』という大手の会社が運営しています。

ですから、新しい会社だからって安心はできると思います。

僕が今からブログを立ち上げる人に言うなら『ConoHa WING』しか紹介できません。

ConoHa WINGの契約方法

それではいよいよブログを作っていきます。

なんか楽しみになってきてませんか?

まずはConoHa WINGアカウントを作らないといけません。

ConoHa WING 申し込みページ

お申し込み画面をクリックすると左にある『初めてご利用の方』の記入欄にメールアドレスとパスワードを入力する。

※パスワードは忘れないようにメモしておきましょう!

『次へ』をクリックして契約プランを選択します。

①料金タイプ

 『WINGパック』を選択して下さい。

②契約期間

 契約期間に関しては最長で3年まで選択が可能です。
 (おすすめは1年だと思います)

③プラン

 プランについてはベーシックで十分です。
 (よりハイスペックを求めるならスタンダードがいいです)
  ※ちなみに僕はベーシックです。

④初期ドメイン

 初期ドメインはほとんど使用しないのでなんでもOKです。

⑤サーバ名

 なんでもOKです。特にこだわらなくてOKです。

ここまで出来たら『WordPress(ワードプレス)簡単セットアップ』に入ります。

WordPress(ワードプレス)簡単セットアップ

①WordPressかんたんセットアップを【利用する】

②作成サイト名

 自分がブログサイトにしたい名前を入れて下さい。

 僕は『クラゲノアノコ』になります。いつでも変えれるので安心して下さい。

③作成サイト用新規ドメイン

 こちらはサイトのURLになるもので先程のサイト名とは違い後から変えることができないのでしっかり考えて決めるのをおすすめします。

僕は『kurage-anoko.com』になります。

サイト名の後ろにあるのがURLの最後の部分になります。

『.com』を僕はおすすめします。

④WordPressユーザ名

 この後に設定するWordPressパスワードとセットでログイン時使うのでメモしておきましょう!

⑤WordPressパスワード

 WordPressのログイン時使うものなので覚えやすいものにしてメモしておきましょう!

WordPressテーマ

 テーマを選択することで、インストールをしておいてくれる機能です。

 初心者の方は『Cocoon』『JIN』をおすすめします。

 僕は『JIN』を使用しています。

これで設定は完了になります。

個人情報入力画面

個人情報の記入画面が出てきます。

  • 種別
  • 氏名
  • 性別:(任意。入力しなくてもOK)
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 住所(上には漢字で、下にはローマ字で入力)
  • 電話番号

必要な情報を記入して下さい。そして『次へ』をクリックする。

すると電話SNSより認証画面が表示されます。

①:自分の「電話番号」を入力して

②:「SMS認証」ボタンを押す

「SMS認証」をクリックします。

こちらの画面に、スマホに届いた認証コードを入力し、「送信」ボタンを押します。

それで個人登録は完了になります。

決済方法の入力

クレジットカードを使用する事をおすすめします。

  • カード名義
  • カード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード

を入力して、下にある「お申込み」ボタンを押します。

支払いが終わって数分が経ちますとこのような画面が表示されます。

この画面のユーザー名・パスワードはほとんど使うことはないですが念のためメモやスクショを残しておいた方がいいと思います!

※WordPressに必要なユーザー名・パスワードは前に登録してメモしておいた方です!

これで設定が完了しました。簡単じゃないですか?

サイトのSSL化!

これは必ず設定が終わったらやるようにして下さい。

サイトのSSL化とは?

簡単に言うとサイトのセキュリティ上げることを言います。

サイトURLの最初のhttpからhttpsにする作業です

難しいと思ってる人いると思いますがとても簡単です。

  • サイト管理をクリックする
  • サイト設定をクリックする
  • SSl有効化をクリックする

これでワードプレスが完成しました。

パーマリンク設定

ここまできたら最後は最低限の設定をしていきます。

立ち上げ最初に設定した方がいいのが『パーマリンク設定』です。

ブログサイトへログイン

まずはWordPressにログインします。

自分のログインURLは

「自分のサイトアドレスの最後に「/wp-admin」をつけたものです。

上記画面が表示されたら先ほど自分が決めたユーザ名・パスワードを入力します。

そしてログインボタンをクリックするとダッシュボードに入ることができます。

①:まずWordPressを開いて左側のダッシュボードから「設定」を開きます

②:開くとその中に「パーマリンク設定」があるので押してください

③:あとは共通設定」のところの「投稿名」を選択

④:「投稿名」すぐ下の「カスタム構造」の欄に「/%postname%/」を押して選択すれば自動で枠の中に入ります!

⑤:忘れずに「変更を保存」を押してください!

これで何ができるのかと言うと、記事を投稿する際「URLスラッグ」っていうのを変更できてURLの最後の部分を自分で好きなURLに変更することができます!

WordPress(ワードプレス)テーマでサイトをアレンジする。

WordPressにはテーマというものがあって、大きくデザインを変更することでオリジナリティが出せます。

テーマは『cocoon』『JIN』をおすすめしていますが

正直、大きな収益を生むには『JIN』テーマ一択だと思うので

収益を出したい方や、デザインに対して効率を求める方はおすすめです。

ブログの始め方 まとめ

この記事を最後まで読んで頂きありがとうございます。

今回僕は初めてブログサイトを立ち上げてきました。

やったことない人でも簡単に作業ができて1時間半もあれば登録が完了してしまいます。

この記事を見ていただければ誰でもできると思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

今からでも遅くない!WordPress(ワードプレス)のおすすめプラグイン【初心者必見】